アフターサービス

保守サービスのご案内

当社で開発したシステムは、少々の環境変化では大規模修理が不要な設計としています。
とはいえ、「他システムにつなげたい」「新機能を追加したい」といったニーズがあった場合は、設計レベルで他への影響がないか確認の上、機能の拡張を図ります。
こうして時々メンテナンスすることで、情報システムを長期に渡って運用することが可能となります。

この他、大規模なシステムの場合は、毎月定額のお支払いにて、各種トラブル対応等を行うメンテナンスサービスや、課題解決のための問い合わせ対応を行う保守サービスをご提供しています。

自社開発ファイルでも、お手伝いします

過去に在籍した社員が作ったしくみなど、長期にわたって業務効率化に貢献している場合、そのまま活用した方が良いケースも少なく有りません。
そんな時は、退職した社員に代って、当社がメンテナンスを引き継ぐか、引き継ぐためのお手伝いを致します。

中長期的視点で、安定的な業務運営をサポートします

情報システムは、一度導入すると長期に渡って使い続ける前提で開発されます。
Excelがベースでも、基本的な考え方は変わりません。
業務を安定的に稼働し続けるために、情報システムの信頼性を維持します。