株式会社 クレッシェンド

Excel最新版移行サービス

Excel最新版対応とは

Excel最新版対応サービス

 Excel2003以前のバージョンで作られたマクロ(VBA)は、2007以降のExcelで正しく動作しないことがあります。

動作しない例

 機械的な作業では正しく動作させることができないため、新旧2つの環境で実際に動作させながら同じように動くことを確認し、更に万が一正しく動作しなかった場合も6ヶ月間の保証をつけることで、より確実な業務の移行を支援します。

Excel2003以前のバージョンに発生する脅威

MS社公式ページへ

2010、2013で動かなくなった、古いExcelファイルを復活させます

 当社では、Excel2007のころから、古いExcelファイルを新様式で動かせるようにする対応を行ってきました。 単に機械的に置き換えるのではなく、一通り動かしながら、印刷物は実際に印刷イメージを確認するなどして、従来通りの動作を保証しています。

お見積りは無料です

動作しない例

「デバッグ」「コンパイルエラー」という画面が出る

新しいExcelで動かそうとすると、「デバッグ」という画面が表示されて動かない。

最新版でマクロが使えなくなってしまった

フォームを閉じるとExcelも終了してしまう

フォームを使っての処理が終わり、フォームが閉じられると同時にExcelも終了してしまう。

マクロで出力したExcelファイルが開けない

マクロを使った処理でExcelファイルを出力したものの、出力されたファイルを開こうとするとエラーが出て開けない。

動作速度がむやみに遅い

旧環境ではすぐに終わっていた処理が新しい環境ではいつまでたっても終了しない・途中で応答が無くなってしまう。

応答なしになったExcel

印刷物のレイアウトが大幅に崩れてしまう

新しい環境で旧環境と同様に印刷してもページの設定が違っている・オブジェクトが消えてしまう等、レイアウトの崩れ。

ソートした時の並び順が違っている

旧環境と新環境でソートの結果が変わってしまう。

ソートがおかしい

ExcelとSQL Serverを新しいバージョンにしたら結果が変わった

Excel以外のツールと連携しているシステムで、新環境に移行したら正しい結果が出なくなってしまった、連携すらできなくなってしまった。

図形の見た目が変わった

オブジェクト本体や影などの見た目が新環境では違って表示されている。

影が変わってしまった

一部のパソコンで動作しない

全てではないが、一部のパソコンでのみエラーが発生する。

文字が表示されない

オブジェクトから文字がはみ出してしまう。

影が変わってしまった
お見積りは無料です