導入までの流れ



まずは、概要をお聞かせ下さい。

匿名での相談も承っています。

まずはお客様と意思疎通を図りながら、現状の分析を行います。

営業マンではなく、技術者が直接分析を行うため高度な分析が可能で、「伝言ゲーム」要素も排除できます。

現状使っているExcelファイルや伝票などの印刷物があれば、その使い方を通して業務内容を確認します。

お客様から実際にお話を伺うことで、現状の課題や方針などを確認します。

1000以上の納品実績を踏まえ、主な業務や機能を網羅した動作環境を用意してあります。

どのようなものが作れるのか、実際に動くところをご覧戴けます。

詳しくは、下のバナーからショールームページへどうぞ(要予約)。


新システムをどのように作り、どのように使うかについて、Step2の内容を参考に具体的なプランを提示し、お見積りをします。

プラン・お見積もりにご納得戴けたら、ご契約となります。

※ここまでは原則無料です

※業務が広範囲に及ぶ場合は、仕様決めも含めて事前に詳細な分析・方針決めをするほうが良い場合があります。この場合は、「業務最適化コンサルティング」を別契約で行うことで、システム化範囲の最適化、コストダウンを図ります。

改めて、細かいルールなどについて確認を行いながら設計を進めます。

登録画面のイメージや、帳票レイアウトを先にデザインし、確認を戴きながらロジックを設計するので、「こんなはずではなかった」を未然に防ぐことができます。

仕様をもとに、設計・開発・テストを行います。

Step5まで対応したSEがそのまま就くので、スムーズに進める事が出来ます。

厳しい品質チェックを終えて、お客様へ引き渡します。

必要に応じて、導入研修なども行います。

使い方の相談などを行うサポートサービスを提供いたします。

サイトマップ

ロゴ、その他のサービス名、製品名は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

Copyright© Crescendo Inc. All rights reserved.