エクセルシステム開発専門

 事例紹介

※画像クリックで前のページに戻ります。


 Excel+クラウド(Azure)を使った販売管理システム


 アクセス場所を選ばないクラウド上のExcel販売管理システム

L社は急成長中の経営コンサルティング会社です。ご相談の内容は、コストを抑えつつ、時・場所を選ばずにアクセスできる販売管理システムの構築でした。これらの要件から、Excel+クラウド(Azure Database)の組み合わせで対応しました。
なお、アプリケーション自体もクラウド化したため、バージョンアップにも柔軟に対応できる点が特徴です。

 店舗データ自動集計システム


 データベースから出力された複数のExcelファイルを取込み集計!

【ゲーム機器メーカー】

店舗用のデータベースから出力された複数のExcelファイル(.xls)やSYLKファイル(.slk)を取り込み、その結果を日次・週次・月次にまとめて集計するシステムです。データベースから出力されたファイルを決められたフォルダにコピーして、ボタンをクリックするだけで、自動的に取り込むファイルの種類を判定し、必要な変換を行っています。

 変化に強い予実管理システム


 処理速度の速いデータベースをExcelで一元管理

【携帯コンテンツ企業】

毎月の予算登録や、それに対する実績の比較を各部署で登録し、経営会議で使用していましたが、ベンチャー企業の常として、商品構成や社内組織の変更頻度が高く、その都度登録用のExcelシートを変更するなど、現場もかなり負担に感じていました。

 バーコードを使った勤怠管理


 Excelでバーコードを使った勤怠管理とは?

バーコードを使った、出退勤管理システムです。
まず、社員名簿をもとに、バーコード入りの社員カードを印刷します。
あとは、日々出勤・退勤の都度、バーコードリーダーで名札をスキャンするだけで、自動的に「出勤時刻」「退勤時刻が記録され、月末にデータを集計します。
なお、バーコードは、JAN、CODE39、QRコードなどに対応可能です。手入力もなく、入力ミス等も起こらなくなりました。

 Excelを使ったマスタメンテナンス機能


 Excelシートを使ったマスタメンテナンス機能

開発中のシステムは、マスタが数多く存在していました。
想定する利用者が初心者レベルであったこともあり、マスタごとに異なる画面を使用すると、利用者からの抵抗が激しくなることが容易に予想されました。
元々台帳管理をエクセルで行っていたこともあり、マスタメンテナンス画面もエクセルで作ったら使いやすいのではないかというアイデアが出され、利用者側もそれなら使えるだろう、ということで、台帳管理時の画面イメージを極力損なわずにエクセルのままマスタ管理ができる機能を実装することになりました。

サイトマップ

ロゴ、その他のサービス名、製品名は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

Copyright© Crescendo Inc. All rights reserved.