ネットワーク上の売上データを集計

 ネット上の売上データを定期的に基幹系システムに取り込み

 背景

C社はネット上で受発注の仲介を行うASPを運営しています。
売上データ等は、csv形式でダウンロードできるようになっていますが、新たに加入しようとする顧客の中には、 既存の販売管理システムの中に取り込みたいというニーズがあります。

たとえば、売上データを日次で処理し、翌日には結果がわかるような仕組みがすでにある場合、「手作業でcsvをダウンロードし、既存の仕組みに取り込んでください」という提案が成り立ちにくいのが現状です。

 方針

そこで、インターネット経由で、当該利用者の売上データを定期的に取り込み、現状の基幹系システムにデータを渡せるようにしたツールを作成したところ、他の同様の顧客に対しても短期間での対応を提案できるようになりました。

 特徴

  • ASP事業者のサーバから、直接自社分の売上データを取得。
  • セキュアなプロトコル(https)を使うことで、データ漏えい等を防止。
  • 毎日1回定期的に売上データを取得。更に、休みの日などは例外的なスケジュールに対応。
サイトマップ

ロゴ、その他のサービス名、製品名は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。

Copyright© Crescendo Inc. All rights reserved.